2017.3.12 東京25選挙区 野党と市民が大集合! (衆議院第一議員会館)

打倒安倍政権のために、東京の25すべての衆議院の選挙区で、野党と市民が一致団結して次期衆院選に臨もうという集会が衆議院第一議員会館で開かれ、山下ようこは東京25区の民進党の公認候補予定者として出席。この集会には東京各地の市民グループから、約420人もの志を抱く人々が参加し、各グループの代表などが熱い熱い思いを述べました。

2017.3.12 原発ゼロへ~民進党定期大会開催!!

民進党の定期党大会が港区内のホテル(ザ・プリンスパークタワー東京)で開かれ、山下ようこは特別代議員として出席しました。会場では議案のすべてが承認されたほか、代表が挨拶の中で『原発ゼロ』を党の基本方針とする旨、明言。かねてより「原発ゼロ、自然エネルギーの推進」を自らの政策の柱に掲げていた山下ようこにとって、ますますやる気の湧く一日となりました。

2017.3.11 山下ようこ、園芸講座の講師を務める!!(東京都北区エコベルデ)

山下ようこは昨年5月から北区の園芸講座の講師や企画を担当。この日は、東日本大震災から丸6年、講座の冒頭、花と緑の自らの被災地支援について語り、花を愛することは被災地への祈りでもある、と述べ、その上で 「春の園芸~色で楽しむマイガーデン」をテーマに講義と実演を行いました。

2017.2.28 山下ようこ、医療ビジネス研究会出席 (千代田区)

医師であり温泉博士としても著名な北海道大学名誉教授、阿岸祐幸先生の講演会が都内で開かれ、山下ようこも参加しました。講演では、自然を活用した健康・地域・社会創りの魅力と意義が語られ、山下ようこは東京・西多摩の自然の魅力、可能性について、阿岸先生と意見交換しました。

2017.2.22 山下ようこ&ニャンピー YouTube動画配信開始!!

ネコの日を記念して、山下ようこ事務所の新スタッフ、ニャンピーの初仕事の様子をYouTube動画でご紹介いたします。どうぞご覧ください。  

2017.2.22 ネコの日記念☆ニャンピーの活動初公開!!青梅のネコの名所へ

2月22日はネコの日。このタイミングを待って、事務所の新スタッフ、ニャンピーの初仕事、青梅市内のネコの名所訪問の様子を公開いたします。ニャンピー、観光振興・地域振興のために頑張ります!!  

2017.2.20 ワンピーの初仕事、動画(YouTube) 配信開始!!

山下ようこ事務所の新スタッフ「ワンピー」が2月14日、青梅市の武蔵御嶽神社を訪れた際の動画をYouTubeにアップしました。 画面をクリックして、ぜひご覧ください。  

2017.2.14 山下ようこ&ワンピー、「おいぬさま」の武蔵御嶽神社へ

事務所の新スタッフ、ワンピーがいよいよ初仕事!!青梅市御岳山の武蔵御嶽神社を訪れ、ご祈祷いただきました。武蔵御嶽神社は山岳信仰の中枢であり、また「おいぬさま」としても知られています。その由来は、日本武尊(やまとたける)の山中の難を犬(狼)が救ったという言い伝え。犬を尊ぶ神社なので、近年特に愛犬の無病息災を願う人たちが各地から訪れています。ワンピーも観光振興のために、また自らの無病息災のために、ご祈祷いただきました。


2017.2.1 山下ようこ事務所、新スタッフ誕生!! ワンピー&ニャンピー

山下ようこの後援会「緑の地球ナンバーワンの会」のマスコットキャラクター、ワンピーとニャンピーが、何と、事務所のスタッフとしてデビュー!! 山下ようこの活動をサポートすることになりました。ただ一つの地球を大切にする、世界の平和を守る、そんな思いを込めて、大きな地球のメダルを首にかけています。メダルの素材は、檜原産の木材です。あなたの近くにも伺うかも---。ぜひ、待っててくださいね。


2017.1.28 民進党東京都第25区総支部総会開催(青梅市)

山下ようこが総支部長を務める民進党東京都第25区総支部の通常総会が1月28日(土)、総支部事務所(山下ようこ事務所)で開催され、昨年の活動報告や今年の活動方針など、すべての議案が滞りなく承認されました。人事では、新たに青年部長の役職が設置され、中村則仁あきる野市議が就任したほか、今年6月に執行されるあきる野市議会議員選挙に向けて、去る1月23日に公認が決定した清水あきら、中村則仁・両市議からの決意表明もあり、「西多摩とともに進む」民進党として、今年も心一つに活動することを誓い合いました。


2017.1.25 祝☆大相撲「稀勢の里」横綱昇進 !!

日本出身力士として19年ぶりの横綱に昇進した稀勢の里関。山下ようこは、これまでに何回か、稀勢の里関の綱取りがかかった場所に両国国技館を訪れ、稀勢の里関を応援。そのときの写真のいくつかを紹介します。


2017.1.21 山下ようこの新ポスター完成!!「原発ゼロ〜クリーンな地球へ」

山下ようこの新ポスターが完成しました。「西多摩から始めよう 元気な日本!!」という合言葉と「原発ゼロ」を全面的に打ち出しています。西多摩全域(青梅市、福生市、羽村市、あきる野市、瑞穂町、奥多摩町、日の出町、檜原村)での掲示を展開します。ご自宅や所有地等へのポスター掲示にご協力をいただける方は、ぜひ事務所までご一報くださいませ。よろしくお願いいたします。 電話 0428-25-8383   メール staff@yamashita-yoko.com


2017.1月 謹賀新年☆山下ようこは今年も西多摩で頑張ります!!

明けましておめでとうございます。山下ようこは今年も活動に励みます!! 西多摩8市町村の皆様の声を聞くために、「山あり、谷あり、市街地あり」の広い東京25区の隅々まで出かけています。その様子を写真で紹介!!


2016.12.28 山下ようこ、並木心羽村市長に推薦状 (羽村市役所)

2017年3月26日に執行される予定の羽村市長選挙。民進党東京都第25区総支部として、現職の並木心市長を推薦することが決定し、山下ようこは総支部長として推薦状を手渡しました。


2016.12.17 奥多摩巨樹の里 小丹波のイヌグス 原島家訪問

山下ようこは今年も年末のほぼ毎日、広報宣伝カーに乗って西多摩各地を訪問。住民の皆様の声を聞くとともに、地域の宝を発掘中!!奥多摩町では小丹波の旧名主である原島家を訪問。巨樹の里として知られる奥多摩町でも、民家の敷地に生きる巨樹は珍しく、原島家のイヌグスの命のすばらしさを体感しました。


2016.12.10 山下ようこ、エコプロ2016の会場へ (東京ビッグサイト)

昨年までのエコプロダクツが進化した「エコプロ2016 環境とエネルギーの未来展」が東京ビッグサイトで開催され、山下ようこも足を運びました。《地球温暖化対策と環境配慮》と《クリーンエネルギーとスマート社会》を2大テーマに掲げたこの展示会、持続可能な社会の実現に向けて行動する人々の活力ある展示会となり、山下ようこも改めて、志を共に活動することを心に誓いました。


2016.12.5~ 民進党東京都25区総支部街頭演説 西多摩各地

山下ようこが総支部長を務める民進党東京都第25区総支部、国会での年金カット法案の成立を阻止するための街頭演説を西多摩各地で展開中!!山下ようこは連日、各駅頭でお訴え!!


2016.12.5 山下ようこニュース年末年始号発行!!

山下ようこの活動報告「山下ようこニュース年末年始号」リリース!!西多摩の皆様に配布を開始いたしました。活動記録である写真も多数、掲載しています。ぜひご覧ください。


2016.11.26 東京の森と木のエキシビション2016 (国営昭和記念公園)

東京の森と木の魅力をアピールする恒例のエキシビジョン(とうきょう森林産業研究会主催)が国営昭和記念公園の花みどり文化センター(立川市)で開かれ、山下ようこも会場へ足を運び、西多摩の森と木のすばらしさを味わいました。


2016.11.18 農業協同組合新聞に前日のツアー記事掲載

前日(11/17)に旗揚げした東京イタリア野菜研究会。その発足ツアーの記事が農業協同組合新聞に掲載されました。ぜひご覧ください!!


2016.11.17 東京イタリア野菜研究会デビュー!!

5月25日の山下ようこ講演会&懇親会「育てよう!多摩の農業」をきっかけに、イタリア野菜の注目度がアップ!! そこで、山下ようこは身体に美味しいイタリア野菜のさらなる推進によって、農業振興や人々の健康長寿を目指そうと、『東京イタリア野菜研究会』を旗揚げ。イタリア野菜のパイオニア、トキタ種苗の農場公開日に合わせ、バスツアーを実施、いざ研究会発足!!


2016.10.26~11.10 屋内緑化書籍を都立高校3校に寄贈(青梅市、瑞穂町)

屋内緑化推進協議会の理事を務める山下ようこ。2020年東京オリンピック・パラリンピックに向けて、「緑化でおもてなし」の心を次世代を担う人たちに伝えようと、協議会では全国の教育機関に屋内緑化のマニュアル本を寄贈する事業を展開。山下ようこは地元の都立高校3校を選定し、直接お届けしました。

2016.10.29&11.6 西多摩各地の晩秋のイベント(奥多摩町、瑞穂町ほか)

西多摩の底力を感じることの一つに、住民参加のイベントがあります。山下ようこは晩秋の週末、地域の皆様との触れ合いを求めて、各地のイベントに足を運びました。


2016.9.25~11.2 山下ようこ、奥多摩町の魅力を発掘!!

豊かな緑、清らかな川の流れ。起伏のあるダイナミックな自然に恵まれた奥多摩町。山下ようこは9月下旬から11月上旬にかけて毎週、先祖の地である奥多摩町を訪問。地域の声を聞くとともに、その魅力を再確認しました。その様子を写真で綴ります


2016.10.31&11.1 山下ようこ街頭演説と民進党都連定期大会

山下ようこは自らのポスターで10/31と11/1の街頭演説をかねてより告知。10月31日は福生駅頭で、また11月1日は河辺駅頭でおこないました。また、10月31日は民進党東京都総支部連合会の第二回定期大会が都内永田町の星陵会館で開かれ、山下ようこも代議員として出席。会長選挙では、松原仁衆議院議員が再選を果たしました。


2016.10.24 緑のカーテンまとめ

今年5月28日、北区の園芸講座「みどりの教室」で講師を務めた山下ようこ。講座のテーマは「緑のカーテン」。その際、受講生の皆さんに紹介した緑のカーテンに適した植物を山下ようこ本人も自宅や事務所で栽培。そのまとめとして、写真でご覧いただきましょう。


2016.10.16 千葉大学 柏の葉キャンパス、植物工場視察 (千葉県柏市)

今や、農業振興の切り札、6次産業化のシンボルとも言える植物工場。山下ようこの母校、千葉大学は、その研究の一大拠点。自然科学や医学の研究組織が集結する柏の葉キャンパスでは多くの企業、団体などが参加して、太陽光型と人工光型、両方の実証実験をおこなっています。山下ようこも実験の様子を視察してきました。


2016.10.15 FAJ秋のトレードフェア(東京都大田区)

東京都中央卸売市場大田市場花き部の(株)フラワーオークションジャパン(FAJ)主催、恒例の秋のトレードフェアが同社で開催され、年末年始商戦を前に、全国から各社自慢のすぐれた鉢植えや花苗が出展され、華やか、かつ活気ある会場となりました。


2016.10.12 山下ようこ 屋内緑化コンクール表彰式で司会 (幕張メッセ)

山下ようこが理事を務める屋内緑化推進協議会が主催する屋内緑化コンクール2016の表彰式が幕張メッセで開かれ、山下ようこは今回も司会を担当。今回から創設された栄えある農林水産省生産局長賞には、新宿バスターミナル『パスタ新宿』の緑化を担当した国土交通省関東地方整備局東京国道事務所、(株)フジタ東京支店、(株)日比谷アメニス、(株)グリーパルの各者が輝きました。


2016.10.11 農業協同組合新聞にツアーの記事が掲載されました!!

2016.10.11 11月17日東京イタリア野菜研究会発足ツアー開催決定!!!

山下ようこが理事長を務める(一社)緑の地球クラブは、東京イタリア野菜研究会を主宰することになり、その発足記念ツアーを11月17日に開催することが決まりました。今年5月25日の山下ようこの講演会「育てよう!多摩の農業」をきっかけにして、地域でイタリア野菜を栽培する農家が現れ、これを受けて、研究会の発足ならびにツアー実施が決定したものです。


2016.9.30 タイの子供たちを救う!!ソラフラワー出版祝賀会(学士会館)

タイの水田で、イネが倒れるのを防ぐためにイネと共に栽培される背の高い植物、ソラ。その茎を乾燥させてシート状にしたものから作るソラフラワー。造花であっても素材は植物。「ソラフラワーの振興によって、タイの経済が向上する、タイの子供たちが救える」。日本でソラフラワー制作に取り組む人たちの志を山下ようこも共有!!ソラフラワー作りのノウハウを紹介する出版祝賀会に参加しました。


2016.9.15 民進党臨時大会で新代表決まる!!

9月2日に告示された民進党の代表選挙。蓮舫参議院議員、前原誠司衆議院議員、玉木雄一郎衆議院議員の3人の候補者が全国各地で論戦を展開。党員サポーターや各自治体議員による郵便投票、そして15日の党大会では国会議員と国政選挙の公認候補予定者による直接投票を行い、新代表選出!!山下ようこも心を込めて一票を投じました。


2016.8〜9月 山下ようこ、檜原村の底力を発掘!!

山下ようこは、 この8月、ほぼ毎週、檜原村を訪れ、地域の声を聞きながら村の魅力や底力を発掘。その様子を紹介!!


2016.8.11 山下ようこ、「山の日 」に山に登る!!(日の出町)

今年誕生した祝日「山の日」。山下ようこは、この第1回の山の日に、日の出町と青梅市の境にある日の出山に、日の出町側から登り、西多摩の自然の恵みに感謝!!西多摩の底力を国政に届けることを心に誓いました。


2016.7.29 新聞に鳥越俊太郎個人演説会in西多摩(7/24開催)の記事掲載!!

7月24日に開催した都知事候補・鳥越俊太郎個人演説会in西多摩(ホームページの7/24欄で既報)の記事が西多摩新聞に掲載され、山下ようこの挨拶が紹介されました。


2016.7.28 鳥越俊太郎個人演説会 in 小平

鳥越俊太郎都知事候補の個人演説会が小平市のルネ小平で開催され、山下ようこも東京25区の代表として会場を訪れ、応援コールを送りました。1200名収容のホールは満席。会場に入りきれず、ホール外で音声のみ聞く方も300名以上。熱い応援の渦が巻き起こりました。


2016.7.24 山下ようこ、鳥越俊太郎都知事候補の応援活動(青梅市&羽村市)

14日に告示された東京都知事選挙。選挙期間中、最後の日曜日となったこの日、山下ようこは鳥越候補の応援に全力投球!!青梅市内の練り歩きや羽村市での演説会に出席しました。


2016.7.18&21 民進党代表者会議に鳥越俊太郎候補出席 (千代田区&港区)

東京都知事選・選挙戦前半、民進党の東京都連総支部代表者会議が開催され、東京25区の代表として山下ようこも出席。鳥越候補の生の声での訴えを聞きました。


2016.7.15 山下ようこの北区での園芸講座が新聞に掲載!!

山下ようこが講師を務めた北区の園芸講座の記事が新聞「西の風」に掲載されました。講座の内容は既にホームページでご紹介の通り(今年5/28掲載)。檜原村の木材で製作したプランターを教材として選んだことが記者の目にとまり、記事掲載となりました。これからも多摩産材の利用促進と森林の保全・育成のために、山下ようこは全力で頑張ります!!


2016.7.15 山下ようこ、鳥越俊太郎都知事候補の応援演説(西多摩各地)

前日・14日に告示、いよいよ熱戦の火ぶたが切って落とされた東京都知事選挙。山下ようこは早速、西多摩各地を応援演説して回りました。名実ともに、野党連合の実現を体感する感動の選挙戦です。


2016.7.14 東京都知事選挙告示

舛添氏の辞任に伴う東京都知事選挙が告示され、山下ようこの所属する民進党は、野党4党の統一候補として、ジャーナリストの鳥越俊太郎氏を推薦。いよいよ激戦がスタート!山下ようこは鳥越候補の第一声を応援するために新宿駅南東口へ。そして、そのあとは青梅市の事務所に戻り、自らポスター貼り!


2016.7.11 東京選挙区民進2候補当選、山下ようこの談話、新聞に掲載!!

10日に投開票が行われた参議院選挙。東京選挙区で、民進党は蓮舫氏と小川敏夫氏、2人そろって当選を果たすことができました。皆様のご支援に心よりの感謝を申し上げます。山下ようこの参院選に関する談話が新聞「西の風」7月15日号に掲載されました。ご覧ください。


2016.6.22 参議院選挙公示

3年に1度の参議院選挙が公示。山下ようこは民進党東京都第25区総支部長として、民進党の候補者の応援に汗を流す毎日。東京選挙区の候補者は、小川敏夫氏と蓮舫氏の2人。山下ようこも選挙カーに乗って、25区内(西多摩各地)を応援演説してまいりました。民進党の東京での2議席死守が、この日本の民主主義と平和を守るための極めて重要な条件。皆様、民進党の候補者へのご支援をどうぞよろしくお願いいたします。


2016.6.7&18 山下ようこ 小川敏夫参議院議員と西多摩各地を遊説

参議院選挙の公示まで、あとわずか。民進党東京都第25区総支部長である山下ようこは、参院選の東京選挙区の予定候補者である小川敏夫参議院議員と共に、東京25区(西多摩各地)を遊説。地域の皆様に、民進党への支援を呼び掛けさせていただきました。


2016.6.3 西多摩新聞に山下ようこ講演会&懇親会の記事掲載

5月25日(水)に開催した山下ようこ講演会&懇親会2016の記事が西多摩新聞に掲載されました。ぜひご覧ください。


2016.5.28 山下ようこ 園芸講座の講師を務める! (北区)

山下ようこは北区主催の園芸講座「みどりの教室」の講師を務めました。テーマは「夏を涼しく快適に!緑のカーテンを育てよう」。植物の働きや緑のカーテンの役目等を講義。植物の植え方等を北区民の受講生の皆様にお話ししました。山下ようこは、「環境、農業、緑化」のために、これからもベストを尽くしてまいります!


2016.5.25 山下ようこ講演会&懇親会2016開催!! (青梅市)

「育てよう!多摩の農業」をテーマにした山下ようこ講演会と懇親会が青梅スイート・プラムでおこなわれ、山下ようこは満席のお客様を前に所信を表明!!また、イタリア野菜のパイオニア、トキタ種苗(株)によるセミナーと試食会では、出席者皆がイタリア野菜の長所を知り、そして美味しい野菜に舌鼓。絆を深め合う5月の宵になりました。


2016.5.10 山下ようこ 次期衆院選・東京25区 民進党・公認決定!!

2016.4.5 民進党街頭演説 JR青梅線河辺駅にて(青梅市)

3月27日に発足した民進党。その地域での活動の第一歩として、山下ようこが総支部長を務める東京25区所属の議員の有志が集まり、河辺駅北口で街頭演説会を開催。午後6時台の時間帯、通勤通学帰りの皆さんからの民進党への期待の声も伺うことができました。


2016.3.27 民進党はじまる。結党大会開催!!(品川プリンスホテル)

「自由」「共生」「未来への責任」を結党の理念とし、私たち民進党がこの日、誕生しました。初代代表に岡田克也氏を選出、岡田氏は「日本の将来が、われわれにかかっている。覚悟を持って民進党をスタートさせよう。」と挨拶。「国民とともに進む」民進党へのご支援を皆様どうかよろしくお願い申し上げます!!


2016.3.17 小川きのこ園訪問 (奥多摩町)

山下ようこは日々、西多摩各地を訪れ、地域の声を聞いています。「環境、農業、緑化」を活動の柱とする山下ようこは、今回、奥多摩町海沢の小川きのこ園を訪問。きのこ生産と培地リサイクルによる作物栽培という画期的な実践を経営者の小川雄吉さんから伺いました。


2016.3.16 民主党「共生社会創造フォーラムin東京」 (千代田区)

共生社会の創造を目標にしている民主党。《共生社会》とはどのようなものか、どう実現していくか。党内での議論を経て、今回、その報告会とパネルディスカッションが、都内・千代田区平河町のルポール麹町で開催され、山下ようこも会場を訪れました。


2016.3.4 国際花きシンポジウム(アジアサミット)前夜祭 (岐阜市)

中国、韓国、シンガポール、インド、そして日本。アジア5カ国が一堂に会し、アジアにおける花と緑の活用について情報交換を行う国際花きシンポジウム、通称アジアサミットが、岐阜県岐阜市の岐阜グランドホテルで開催され、山下ようこは、その前夜祭の司会、ならびにプレイベントである「植物の効用シンポジウム」の司会、そしてパネルディスカッションのパネリストを務めました。


2016.3.1 5月25日(水)、山下ようこ講演会&懇親会2016 開催決定!!

山下ようこ講演会&懇親会2016を5月25日(水)午後5時から、青梅市のスイート・プラムで開催します。テーマは農業。山下ようこの講演や「時代を先取り☆体に美味しいイタリア野菜~その特長、育て方、味わい方~」と題するトキタ種苗によるセミナーと試食会、そして懇親会。市民農園やご自身の所有地などでワンランク上の作物栽培を目指す方、健康増進や食育等のために野菜の知識を増やしたい方、あるいは新しい野菜の調理法に興味がある方など、ぜひ皆様お誘いあわせの上、お出かけください。


2016.2.29 プリザーブドフラワーコンテスト作品展 (銀座三越)

コロンビア大使館主催、フロールエバー プリザーブドフラワーコンテストの入選作品75点の展示会が銀座三越で開催され、山下ようこも足を運びました。南米コロンビアから輸入されるプリザーブドフラワーは、長い間、水なしで楽しめる本物の花。花の文化や花産業の発展の新しい力になる期待されます。今回のコンテストのテーマは百花繚乱。花による花の演出、春風が吹き抜けるような会場でした。


2016.2.27 山下ようこ 母校千葉大学の植物工場視察 (千葉県松戸市)

21世紀の農業の新しい形の代表と言える植物工場。山下ようこの母校、千葉大学園芸学部は、経済産業省植物工場研究拠点と位置付けられ、完全閉鎖型の人工光型植物工場において、栽培実験が行われています。農作物の栄養成分や機能性、そして薬用植物の効能等が、天候に左右されずに一定に保てる閉鎖型の植物工場。実際に中に入り、植物工場の今を体験しました。


2016年2月中旬 山下ようこの西多摩各地での活動(羽村市、福生市)

三寒四温を繰り返すこの時期も、山下ようこは地域で精力的に活動!12日には、島田幸成東京都議会議員の都政報告会に出席。会の冒頭、島田都議と力を合わせて地域を前進させる旨、ご挨拶。また、19日には、超党派の福生市議からの呼び掛けに応じ、福生駅頭で平和への思いを語る街頭演説。現政権による安保法制を正す!白紙撤回を!と訴えました。


2016年2月上旬~ 西多摩各地の作品展(羽村市、青梅市)

寒中から早春へと季節が進むこの時期。西多摩各地では様々な作品展が開かれ、山下ようこも足を運びました。


2016.1.30 2016年民主党定期大会 東京プリンスホテル(港区)

民主党2016年度定期大会が東京プリンスホテル鳳凰の間で開催。今年夏の参院選を控え、さらには来るべき衆院解散総選挙を見据え、熱気に満ちた会場となりました。


2016.1.16 山下ようこ、平和への思いを語る!!   JR河辺駅北口(青梅市)

新春の週末のこの日、山下ようこの地元のJR河辺駅・北口駅前ロータリーでは、平和への思いを語る市民リレートークが開催され、山下ようこも超党派の青梅市議会議員からの呼び掛けに応じ、参加しました。「現政権の立憲主義に反する安保法制を正すため、そして日本が戦後70年間、守り続けてきた《平和ブランド》を奪還するため、皆が平和への思いを共有し、力を合わせて前進していきましょう。」と訴えました。


2016.1.4〜5 謹賀新年 山下ようこ始動! 広報宣伝カー運行(西多摩8市町村)

明けましておめでとうございます。山下ようこは今年も西多摩8市町村(青梅市、福生市、羽村市、あきる野市、瑞穂町、奥多摩町、日の出町、檜原村)での活動に全力投球!1月4日と5日、早速、広報宣伝カーに乗り込み、各地の皆様に車上から年始の第一声を届けました。


2015.12.10〜30 山下ようこ、西多摩各地で広報宣伝カーによる演説活動

山下ようこは年末、ほぼ連日、民主党広報宣伝カーの助手席に乗り、西多摩各地で演説活動。その様子を写真で紹介! 8つの市町村からなる広い広い西多摩地区。ダイナミックな自然あり、美しいイルミネーションあり、そして素敵な出会いあり---。師走の街での車上からの大きなマイク。各地の皆様、お聞きいただき、誠にありがとうございます。メリークリスマス、そしてよいお年を!!


2015.12.18 民主党東京都第25区総支部総会(羽村市ゆとろぎ)

山下ようこが総支部長を務める民主党第25区総支部の年に一度の総会が12月18日、羽村市内でおこなわれ、この一年の活動報告や今後の活動方針、会計報告や新人事案等のすべての議案を満場一致で承認、新たな一年が始まりました。


2015.12.7 日本フラワーオブザイヤー等授賞式 in 学士会館(千代田区)

今年の花き園芸の部門別ナンバーワンを表彰する日本フラワーオブザイヤー、日本フラワービジネス大賞、そして山下ようこがグランプリ審査をおこなった屋内緑化コンクールの授賞式が学士会館でおこなわれ、山下ようこも屋内緑化推進協議会の理事として参加しました。会場には日本の第一人者が勢揃い、受賞者の功績に大きな拍手が送られました。


2015.11.28 山下ようこ、日本一おいしい米コンテスト審査員!! 山形県庄内町

山下ようこのライフワーク、農業振興。日本国民として稲作を守り、育てることは義務であり、使命であると考えます。今回、第9回あなたが選ぶ日本一おいしい米コンテストin庄内町の決勝審査員に選ばれ、庄内町の会場にて、生産者の思いを受け止めながら、一粒一粒味わい、審査させていただきました。応募は全国から400点以上。そこから予選を勝ち上がった30点が決勝進出。山下ようこを含め14人の審査員による厳正な審査を経て、最優秀金賞1点、優秀金賞5点が選ばれました。


2015.11.27 かみのやまクアオルト訪問 (山形県上山市)

山下ようこの掲げる政策の柱は健康長寿社会の構築。森林や温泉等の自然の恵みを活用した健康保養地(クアオルト)という概念は、日本人の理想の実現に欠かせないと考えます。今回は、クアオルト先進国のドイツを超える、とも言われる日本型クアオルトの先進地、山形県上山市を訪れ、日本のクアオルトの第一人者、小関信行博士に現地をご案内いたただきました。


2015.11.12 トキタ種苗大利根研究農場オープンデ―(埼玉県加須市)

創業98周年トキタ種苗大利根研究農場オープンデ―2015が開催され、山下ようこは昨年に続き、同社の研究開発の今を体感するため、農場を訪れました。今年特に印象的だったのは、同社の開発したナス「ナスこれ 」の数々。また、花の育種もさらに充実。そして、タイムリーな講演会「TPP妥結。もう逃げられない日本農業」。内容盛りだくさんの会場でした。


2015.10.30~11.7 西多摩各地のイベント(青梅、羽村、奥多摩、檜原)

文化の秋、行楽の秋---。西多摩各地でもイベントが目白押し!山下ようこが訪れた晩秋の行事をいくつか写真で紹介しましょう。


2015.10.24 東京農林水産フェア&ふるさと大使全国大会



2015.10.17 箱根駅伝予選会&FAJトレードフェア(立川市&大田区)

山下ようこはこの日、午前中は箱根駅伝予選会、午後は(株)フラワーオークションジャパンのトレードフェアに出かけました。その模様を写真で紹介!


2015.10.15 農業ワールド&民主党都連定期大会(幕張メッセ&星陵会館)

毎年恒例の国際ガーデンEXPO、フラワーEXPO、次世代農業EXPO等の展示会(農業ワールド)が千葉県の幕張メッセで開催され、山下ようこは今年も会場に足を運び、農業や花と緑の世界の新たな取り組みの数々を確認。同時に、そこに生きる人々の熱き心にも触れることができました。また、この日、夜は民主党東京都総支部連合会の定期大会。山下ようこは代議員の一人として出席しました。


2015.10.10 青梅市、奥多摩町、そして山梨県丹波山村へ

秋は各種行事の多い季節。山下ようこはこの日、地元の青梅市、奥多摩町、そして隣接する山梨県丹波山村まで足を延ばしました。各地の様子を写真で紹介しましょう。


2015.9.3~4 千葉県・内房地区訪問 (富津市&木更津市)

屋内外の緑化の推進に全力で取り組む山下ようこ。今回のアングルは千葉県の内房地区。動物のかわいらしさと共に四季の花々が観光客の心を魅了するマザー牧場(富津市)と日本の屋内緑化産業の中心人物である今城康夫氏が経営するイマキ園芸(木更津市)を訪問しました。


2015.8.18~23 日の出町議会議員選挙 青鹿和男氏当選!!

任期満了に伴う日の出町議会議員選挙が8月18日(火)告示、23日(日)投開票の日程でおこなわれ、東京25区の総支部長である山下ようこは、ただ一人の民主党公認候補、現職の青鹿和男氏の応援に全力投球!!青鹿氏は見事、6回目の当選を果たしました。


2015.8.7 8月の七夕まつり(福生市)

伝統の福生七夕まつりが8月6日~9日、開催され、山下ようこも7日に会場に足を運び、真夏の宵の福生の魅力を味わいました。会場には来場者によって書かれた短冊がいっぱい。それぞれの願い事が叶いますように!!


2015.8.4 ゴルフの池田勇太プロのテレビ番組収録に山下ようこ協力!!

日本の選手会長も務める池田勇太プロにジュニアゴルファーが挑戦するテレビ番組(JCOM)の収録が8月4日、千葉県木更津市のザ・カントリークラブジャパンで開催。イベントの目玉の一つ、ジュニアアスリートを育成するためのスポーツ栄養学講座で紹介する地元産の野菜について、山下ようこは野菜ソムリエとして協力しました。


2015.8.1 東京五輪のおもてなし~夏花見学ツアー(プロムナード公園)

東京オリンピック・パラリンピック開幕まで、いよいよあと5年。都内では「花と緑のおもてなしプロジェクト」が着々と進行!!盛夏に開催される大会なので耐暑性がとても重要。臨海副都心では、その実証栽培がおこなわれており、山下ようこは、その見学するツアーに参加しました。この日は都心の最高気温が35.3度を記録する猛暑日、暑さに耐えて頑張る植物たちを応援してきました。


2015.7.25 コンテストの審査員に!  ホテルマリナーズコート東京

ジャパンフラワーソサエティ主催のフラワーアレンジメントとブライダルブーケショーが中央区晴海のホテルマリナーズコートで開かれ、山下ようこは、このショーのメインイベントの一つ、アーティフィシャルフラワーデザインコンテストの本選審査員を務めました。このコンテストは子ども虐待防止のオレンジリボン運動の応援企画でもあり、会場には、一次審査を突破した全国各地のプロの皆さんによる愛情あふれる温かい心を表現したブーケとリース、計100点余が勢揃い。4人の審査員が五段階方式で採点して、グランプリなど受賞作品を決定しました。


2015.7.8~9 屋内緑化推進協議会総会&受賞者訪問 東京ビッグサイト

去年7月に発足し、山下ようこが理事を務める屋内緑化推進協議会の総会が7月8日、去年に続き、東京ビッグサイトで開かれ、山下ようこは今年も総合司会を担当しました。総会では、発足からの1年間を総括するとともに、協議会が主催する屋内緑化コンクールの授賞式や講師を招いての講演会などもおこなわれ、参加者は屋内緑化の推進に引き続き尽力することを誓い合いました。また翌9日、山下ようこはコンクール受賞者を訪問しました。


2015.6.12 夢色あじさいガーデン訪問 ファンケル銀座スクエア(中央区)

6月の代表花の一つ、アジサイ。そのアジサイの庭園が、銀座のビルの上層階に出現!! 山下ようこは、このガーデンの企画運営を担当するさくら工房主宰、渡辺さくら先生との出会いをきっかけに、今回、この銀座の素敵な空中庭園を訪問することになりました。(夢色あじさいガーデン:主催・ファンケル銀座スクエア、期間6/12~6/19)


2015.5.31 セミナー「森林と健康医学」無事に終了!! (東京都あきる野市)

山下ようこが理事長を務める一般社団法人緑の地球クラブの創立記念セミナー「森林と健康医学~緑の力、自然の恵みで元気な日本!!」が、5月31日(日)午前11時から午後2時まで、あきる野ルピアで開催され、森林の力を健康長寿に生かすための講演や座談会が行われました。参加者の皆樣からは、「とても有意義な時間だった。」「すぐに森を歩きたくなった。」「こんなすばらしいセミナーなら、友人を誘って一緒にくればよかった。」等々のうれしい感想を寄せていただきました。ありがとうございました。


2015.5.2~11 山下ようこの西多摩各地訪問を写真で紹介

日々、西多摩各地を訪れ、地域の皆様とのコミュニケーションを図る山下ようこ。特に5月は新緑も美しく、西多摩の魅力が全開!!風薫る5月の訪問の様子をピックアップして紹介しましょう。


2015.4.21 セミナー「森林と健康医学」開催要項決定(5/31あきる野)

山下ようこが理事長を務める一般社団法人緑の地球クラブ主催の無料セミナー「森林と健康医学」の開催要項がまとまりました。5月31日(日)あきる野ルピアでおこないます。皆様、ぜひお出かけください。


一般社団法人 緑の地球クラブのホームページも同時開設しました。アドレスは http://緑の地球クラブ.tokyo ぜひご覧ください。



2015.4.18 山下ようこ、民主党岡田代表らと共に施設見学(青梅市)

山下ようこは、民主党の岡田克也代表、ならびに長妻昭代表代行とともに、青梅市の社会福祉法人 東京恵明学園訪問。乳児部、児童部等の施設見学、そして日本の抱える課題や共生社会のためになすべきこと等について意見交換しました。


2015.3.10 民主党東京都第25区総支部のホームページ完成!

山下ようこが総支部長を務める民主党東京都第25区総支部のホームページが完成し、本日デビューしました。アドレスは     ユーチューブ動画「いざ、統一地方選勝利へ」も同時アップ! ぜひご覧ください!!



こちらが民主党東京都第25区総支部のホームページです。画面をクリックして、ぜひご覧ください!!

2015.2.15 早春の伊豆・河津訪問 (静岡県賀茂郡河津町)

河津桜で知られる静岡県の河津町。その河津桜まつりは2月10日~3月10日。山下ようこは去年まで連載していた毎日小学生新聞の記事の取材をきっかけに、今回、早春の河津を訪問。花といで湯の里、河津の魅力を堪能する一日となりました。

2015.2.12 山下ようこニュース No.8

2015.1.9 山下ようこ 福島県の植物工場視察(福島県白河市)

これからの農業の一つの軸になるであろう植物工場。山下ようこは、全国の農協の先駆けとして植物工場の実践に取り組む福島県白河市の東西しらかわ農業協同組合を新春の一日、訪問しました。

2014.12.12 山下ようこの選挙公報をご紹介!

 

2014.12.12 山下ようこの紹介ビラの一部もご紹介!

2014.12.10 山下ようこ、日本のミライを語る!

「山下ようこ、インターネットネットテレビ、アメーバに緊急生出演!!! 候補者として日本のミライを語る!

2014.12.5 山下ようこニュース No.7~衆院選立候補挨拶!!

2014.7.11 福島でのヒマワリタネまき、新聞に記事掲載!!

2014.6.27 山下ようこニュース No.6~今年前半の活動報告 オンエアー!!

山下ようこ、今年前半の活動報告をYouTubeにてアップしました。 新リーフレット完成、3/9の記念講演会、御岳山・奥多摩町ツアー、福島県飯舘村仮設住宅ヒマワリタネまき、各種講演会講師等について語っています。この下の矢印をクリックするか、左上のYouTubeのボタンをクリックして山下ようこニュースNo.6を選択し、ご覧ください。

2014.5.15 国際ヘルスリゾートシンポジウムin Tokyo 日仏会館(渋谷区)

温泉療法など自然の恵みを健康づくりや医学的治療に取り入れることの意義をテーマにしたシンポジウムが都内で開かれ、山下ようこも参加しました。シンポジウムは午前9時30分から午後4時30分まで行われ、今回の主催者である北海道大学名誉教授(医師)・阿岸祐幸氏の基調講演に始まり、温泉療法を実践しているヨーロッパの4人の医師がそれぞれ約1時間、講演。そして、締めくくりは富山大学名誉教授(医師)・鏡森定信氏をコーディネーターとし、講演者5人がパネリストを務めるパネルディスカッション。この席で、山下ようこは、日本の医療費削減のために温泉療法は効果を上げることができるか、そして、温泉療法など自然療法を健康保険適用とすることの可能性やその是非等について質問しました。

パネルディスカッション・写真左はコーディネーターの富山大学名誉教授(医師)・鏡森定信氏。写真右は医師5人のパネリスト~左から北海道大学名誉教授・阿岸祐幸氏、ドイツとオーストリアの実践例を語るファンケンバッハ氏、東欧・ポーランドからはポ二コウスカ氏、フランスから訪れたフォルチエ氏、ルーマニアを語るシェルブレア氏。(同時通訳付き)

2014.2.6 花産業発展のための「花き懇談会」に出席(港区メルパルク)


2014.1.28〜29 愛媛県訪問。日本の先進・先端農業視察

日本の農業の躍進を目指す。これは山下ようこの最重要テーマです。1月28日~29 日、愛媛県で、まさに日本の農業の新たな道を形成しようとする2つのすばらしい先 進・先端農業の姿を見ることができました。

1月28日 西条市にて、経団連の「未来都市モデルプロジェクト」の実証農園を視察。
1月29日、松山市の愛媛大学で研究、実験が進められている植物工場を訪問。

2014.1.25 江戸東京野菜の生産農家訪問

山下ようこは野菜ソムリエ。その仲間たちと、伝統の江戸東京野菜を生産する西東京市の矢ヶ崎農園を訪れました。
園主の矢ヶ崎宏行さんと。

2014.1.15 山下ようこの新しいリーフレットが完成しました!!

詳細は下の写真をクリックしてください。

2014.1.7 3月9日(日)記念講演会と懇親会開催決定!

3月9日(日)中野サンプラザで記念講演会と懇親会開催、詳細決定。申し込み受け付け開始!!(終了しました)
★詳細はこちら

2014.1.7 山下ようこニュース No.5

「山下ようこ」2014年活動予定

2013.12.21 第1回カーレット大学選手権開催

今、話題の新スポーツ「カーレット」。老若男女、みんなが楽しめるとあって人気上昇中!! 地域の絆を育む「コミュニケーション・スポーツ」として、テレビ番組でも紹介されました 12月21日(土)には東京農工大学(府中市)で第1回カーレット大学選手権開催。山下ようこも、その会場を訪れました。

2013.12.6~7 かぞく市~多摩の健康・介護・医療展~

12月6日(金)・7日(土)多摩信用金庫主催:かぞく市~多摩の健康・介護・医療展~が国営昭和記念公園で開催され、初日に山下ようこも会場を訪れました。高齢社会の現代の暮らし、家族に優しい取り組みがたくさん!! 発明・開発品も数多く、多摩の力を実感しました。

2013.11.29 国営昭和記念公園のライトアップ内覧会

11月29日(金)国営昭和記念公園のライトアップの内覧会に伺いました。 その模様をアップしましたので、ご覧ください。 国営昭和記念公園のイルミネーションは12/25(水)まで。 12/22(日)と12/23(月・祝)の夜8:10からは、花火の打ち上げもあります。

2013.11.19 山下ようこニュース No.4

「山下ようこ」の活動報告

2013.9.8 祝・東京オリンピック開催決定!

2020年、東京オリンピック・パラリンピック開催決定!
山下ようこ、2013年2月の都議会本会議で、「屋外も建物内も緑化された品格ある都市は、オリンピック・パラリンピック実現の際、東京を訪れる世界の人々へのおもてなしになる」と発言、猪瀬知事の緑化推進の決意を問う→猪瀬知事「オリンピック開催都市にふさわしい緑あふれる東京を実現する」と明言!詳細はこちら。

2013.9.4 山下ようこニュース No.3

「山下ようこ」の活動報告

2013.7.22 東京都議会議員としての任期満了。

山下ようこ、都議会議員として、4年間の職を全う。さらなるステージを目指して、前進します。全国の緑化・植物産業のために全力で頑張ります!詳しくはYouTube山下ようこニュースNo.2をご覧ください。
山下ようこの都議会での4年間の主な質疑の記録は議会報告1議会報告2でご覧ください。

2013.7.11 山下ようこニュース No.2

都議会議員 「山下ようこ」の活動報告

2013.7 山下ようこ後援会『緑の地球ナンバーワンの会』

「緑の地球ナンバーワンの会」の規約と入会方法については こちらをクリックしてください。

2013.6.27 『開運☆緑化マニュアル』 室内緑化のススメ

東京都議会議員 山下ようこが企画・出演するDVD『開運☆緑化マニュアル』 好評発売中!
室内緑化のススメ」 お見せします!!

2013.6.24 『開運☆緑化マニュアル』毎月のラッキーフラワーベスト10

東京都議会議員 山下ようこが企画・出演するDVD『開運☆緑化マニュアル』 好評発売中!
「毎月のラッキーフラワー・ベスト10」 お見せします!!

2013.6.24 緑の地球クラブ 創刊リポート配布開始。

2月27日の都議会本会議での山下ようこの一般質問の全質問・答弁をまとめたリポート冊子完成、配布開始しました。詳しくはこちらをクリック。

2013.6.10 『開運☆緑化マニュアル』 開運植物グリーン編

東京都議会議員 山下ようこが企画・出演するDVD『開運☆緑化マニュアル』 好評発売中!
開運植物グリーン編」 お見せします!!

2013.6.10 『開運☆緑化マニュアル』 才能運アップ

東京都議会議員 山下ようこが企画・出演するDVD『開運☆緑化マニュアル』 好評発売中!
「才能運アップ編」 お見せします!!

2013.6.4 『開運☆緑化マニュアル』プロローグ

東京都議会議員 山下ようこが企画・出演するDVD『開運☆緑化マニュアル』 好評発売中!
プロローグお見せします!!

2013.5.20 山下ようこニュース No.1

都議会議員「山下ようこ」の活動報告

2013.2.28 「東京新聞」朝刊に掲載されました。

都議会本会議・一般質問登壇の翌日、2013年2月28日
「東京新聞」朝刊で山下ようこの記事が掲載されました。

2013.2.27 都議会本会議 一般質問登壇

2013年2月27日(水)午後1時から、一般質問に登壇。  質疑の全文、ならびに猪瀬知事等の答弁の全文はこちらをクリック。

2012.11.1 野菜ソムリエ 山下ようこ誕生

山下ようこは、日本野菜ソムリエ協会の認定試験に合格し、野菜ソムリエの資格を獲得しました。野菜や果物のすばらしさを多くの人にアピール!日本の農業の土台強化に努めます。

2012.10 開運☆緑化マニュアル ようこそ!グリーンワールドへ

植物のチカラで、あなたもパワー・アップ!
開運☆緑化マニュアル ようこそ!グリーンワールドへ

山下ようこ企画・出演DVD「開運・緑化マニュアル」
発行:誠文堂新光社 定価:1,890円(税込)
全国の書店やインターネット書店等でお求めいただきます。


表紙


表紙を開いたところ 右がDVD


DVDのメニュー画面

2012.3.9 小学校への救急救命訓練 東京初のモデルケース

小学校高学年への救急救命訓練、東京初のモデルケース。
山下ようこの都議会本会議における2011年2月16日の一般質問がきっかけで実現!

青梅市立霞台小学校にて開催!
当日は午前10:40?11:25の3時間目、5年生児童87人が参加。
校長先生の挨拶、青梅消防署員の挨拶、山下ようこの挨拶、そして副読本での予習を経て、心臓マッサージの実習となりました。


実習は体育館で
舞台には大きな表示


消防署員
事前のミーティング


児童を前にして
消防署員と山下ようこ整列


校長先生が実習の意味を
ボードを使って説明


山下ようこ挨拶


副読本で まず学習 1


副読本で まず学習 2


副読本で まず学習 3


班に分かれて説明を
受ける児童


まず説明を聞く


心臓マッサージのときは
みんなで手を打ちながら
声をそろえて30回


一生懸命、実習!


30 数える !


テレビ局のインタビューを
受ける山下ようこ

実習終了後、校長室で撮影。このあと意見交換。
後列向って左から、青梅消防署・仁平副署長、東京消防庁防災部防災安全課・多田課長補佐、霞台小学校・八木副校長、青梅消防署警防課地域防災係・新田係長、前列左、霞台小学校・前田校長、右、東京都議会議員・山下ようこ。
*上記役職は2012年3月9日現在のものです。以後、人事異動等による変更もございますので、ご了承ください。

2011.10.7 都政新報のコラムに載りました!

山下ようこの環境・建設委員会での質疑の記事が、新聞のコラムに載りました。

記事の内容は こちら

2011.5.11〜12 東日本大震災・被災地へ 花と緑の贈り物 宮城県

5月11日(水)〜12日(木)の日程で、山下ようこ自身が、宮城県内の被災地の避難所等を訪問し、観葉植物と花の鉢植えを届けることになりました。 これは、世田谷区にある東京砧花き園芸市場の女性からメールが届き、「避難所に観葉植物や花の鉢植えを飾れば、そこで生活している被災者の皆さんの心を癒すことになるのではないか。」 とのご提案を受けたものです。都政の中で、特に緑化に力を入れている議員ということで、ご連絡いただいたもので、山下ようこが被災地との橋渡しとなって、 実現することになりました。予定は以下の通りです。

5月11日(水)
東京砧花き園芸市場にて、観葉植物と花の鉢植えを4tトラックに搭載後、宮城県へ向けて出発。
立会人:山下ようこ、村田市子さん(今回の提案者・市場の植物提供者)その他市場のスタッフ、関係者等。
*トラック出発後、山下、村田さん、ボランティア学生の計3人は新幹線で仙台入り。

5月12日(木)
1. 仙台市太白区の「あすと長町仮設住宅」に鉢植え贈呈。集会所にて受け渡し式。
2. 本吉町の小泉中学校訪問。鉢植え贈呈。
3. 気仙沼市内4カ所の避難所訪問。鉢植え(計約1000個)贈呈。
訪問場所:市民会館、松岩公民館、浦田、片浜
*気仙沼訪問後、列車で帰京予定。

現場からのレポートはこちら

西多摩新聞の記事

Weekly News 西の風新聞の記事

2011.3.20 駅頭で募金活動

この度の震災により、被災された方々に対し心からお見舞い申し上げます。山下ようこも、駅頭で募金を呼びかけました。

山下ようこは、都議会の防災議員連盟に所属しています。各地で募金活動をおこなっていますが、たくさんの方が、足を止めて募金をしてくださいました。皆さまのご厚情に心より、感謝申し上げます。

2011.3.20(日)新宿駅東口

2011.3.30(水)立川駅北口

2011.3.12 「オフィス室内緑化 調査ミーティング」

2011年3月12日(土)午後5:30より
山下ようこ主催「オフィス室内緑化 調査ミーティング」が中野サンプラザにて開催されました。

詳細は こちら

2011.2.17 「東京新聞」朝刊に掲載されました。

都議会本会議・一般質問登壇の翌日、2011年2月17日「東京新聞」朝刊で山下ようこの記事が掲載されました。

2011.2.16 山下ようこ 都議会本会議一般質問登壇!

2011年2月16日(水)午後1:00より
都議会本会議の一般質問に登壇しました。

詳細は こちら

2010.10.2 国体カヌーの視察に行く!

千葉県香取市で開催された国体カヌー競技の視察に行きました。
2013年の東京国体で、青梅市はカヌー競技の会場になります。そこで、青梅市の行政や各種団体の代表が一緒に視察をすることになったもので、山下ようこも、青梅市選出の都議会議員として同行しました。
香取市の会場では、カヌースラローム25ゲートの男女決勝が行われ、東京代表は、男女とも青梅市の選手。
女子の竹下百合子選手は見事、去年に続き、優勝を果たしました。
すばらしい!
男子の浅見明太(あさみ・めいた)選手は上位の成績ではありませんでしたが、まだ高校1年生。山下ようこの同窓、国立高校在学中です。顔立ちもりりしく将来が有望!
2人とも、国体やオリンピックに向けて、さらなる活躍を期待しています。

2010.9.15 「花卉園芸新聞」に掲載されました。

「花卉園芸新聞」で山下ようこ議員のことが掲載されました。




記事を見る

2010.6.21 八丈島を訪問

山下ようこ、室内緑化植物の視察と植物生産者との意見交換のため八丈島を訪問。
八丈島視察の模様が、地元紙「南海タイムス」に大きく掲載。


記事を見る

2010.6 「花粉の少ない森づくり募金」

「花粉の少ない森づくり募金」への協力、ありがとうございました!
山下ようこは、東京都議会の花粉症対策推進議員連盟の一員として、皆様に花粉の少ない森づくりのための募金をお願いしておりましたが、このほど受付を締め切りましたので、ここに感謝を申し上げます。お寄せいただいた募金は6月16日に、都議会議会局に届けました。9月に議員連盟の総会を開いた上で、東京都産業労働局長への募金手交式に臨むことになっております。ご協力、ありがとうございました。

2010.3.18 環境・建設常任委員会で、初の意見開陳!

環境・建設常任委員会で、山下ようこ、都議会民主党を代表して、初の意見開陳!  

(意見開陳の全文は議会報告2に掲載。)

2010.2.21 青梅マラソン 初挑戦!

青梅マラソン(10キロの部) 初挑戦!無事、制限時間内に完走!!

2009.12.9 都議会本会議一般質問 鮮烈デビュー!

山下ようこ 都議会本会議
一般質問鮮烈デビュー!
翌12/10の新聞が報じる。

オフィスビルの緑化義務付けも視野に入れた推進策を提案。
(質疑の全文は議会報告1をご覧ください。)

[オフィス室内緑化のメリット]

1.働く人の心身の健康
・植物は空気中の化学物質を吸収する。
・植物は二酸化炭素を吸収し、酸素を生み出す。
*オフィスの明るさは光合成に十分。夜は植物の呼吸で二酸化炭素が放出されるが、トータルで二酸化炭素減少となる。
・植物、緑による癒し効果。命の連帯感。

2.農業振興
・植物の新たな需要を作り出すことになるので、室内緑化植物の生産拠点を作れる。生産額向上という経済効果が見込める。
・農業分野での雇用創出にもつながる。

3.環境
・緑地を守り、増やすことになる。
・オフィスビルから大気中に放出される化学物質や二酸化炭素を減らすことができる。大気保全、地球温暖化抑制効果など。